2005年11月13日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

「現代経営哲学の父」P・F・ドラッカー氏について

私は、学生時代は化学を専攻しており、
会社に就職してからも、ずっと技術畑でしたので、
ドラッカー氏の著書に触れる機会は、あまりありませんでした。

ですが、興味のある分野のビジネス書を読んでいく中で、
ドラッカー氏の著書に触れたときに、その考察の深さ、洞察力の
鋭さに驚きました。


上の本は、P・F・ドラッカー氏が1960年代〜90年代に
書いたものを編集して、一冊にまとめたものです。

セルフマネジメント・意思決定・自己実現などについて、
書かれたものなのですが、原文が書かれた年代を見ると・・・

こんなに以前から、こんなことを言っている人がいたのか!

と、驚きます。


ドラッカー氏の名前は知ってるけど、まだ読んだことがない、
という方は、一度読んでみてはいかがでしょうか。

私のおすすめは、上に挙げた本と、同じく編集本のこれです。

チェンジ・リーダーの条件
チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ!


またこの本は、ドラッカー氏の理論のいくつかを、
分かりやすく示していて、おすすめです。

図で読み解く!ドラッカー理論
図で読み解く!ドラッカー理論




このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 10:44│Comments(2)TrackBack(8)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/50223386
この記事へのトラックバック
経営学で有名なピーター・ドラッカー氏が11日、ロサンゼルス郊外のクレアモントで亡
現代経営学の父、ドラッカー氏死去【星空を眺めて】at 2005年11月13日 12:46
経営学者ドラッカー氏が死去…世界の企業経営者に影響】「断絶の時代」などの著書で知...
ドラッカー死す。【グレート・マーケティング・マスターへの道】at 2005年11月13日 15:26
Peter F. Drucker, a Pioneer in Social and Management Theory, Is Dead at 95(N.Y.Times) クレアモント大学(米、カリフォルニア州)大学院教授であったピーター・
Obituary ?? Peter Ferdinand Drucker【擬藤岡屋日記】at 2005年11月13日 19:34
NIKKEI NET:国際 ニュース米経営学者ピーター・ドラッカー氏が死去 【ニューヨーク=発田真人】「経営学の父」と呼ばれた米経営学者ピーター・ドラッカー氏(95)が11日朝、ロサンゼルス近郊のカリフォルニア州クレアモントの自宅で老衰のため死去した。(略) 1909年、オ...
経営学の巨星、P・ドラッカー氏が逝去【子育てパパのホロデッキ】at 2005年11月13日 20:27
11日、アメリカの経営学者 ピーター・ドラッカー氏が、 カリフォルニア州の自宅で亡くなりました。95歳でした。 数年前に何かの雑誌でドラッカー氏の名前を知り、 「マネジメント」という本を購入し読んでみました。 残念ながら本の内容はよくわかりませんでした...
現代経営学の父 死去【こちら中小企業総務部】at 2005年11月14日 19:30
現代経営学の父とも呼ばれるピーター・ドラッガー博士がお亡くなりになった。企業の大小は問わず、経営に関わる人で、ドラッガーの名前を知らぬ者はいないであろう。ドラッガーは、オーストリアのウィーンで生まれ、ケインズの講義を生で聞き、記者時代にはヒトラーにインタ....
ピータドラッガー博士がお亡くなりになった【「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!】at 2005年11月14日 20:50
11月18日付けの日経新聞に 11日に他界した経営学者のピーター・ドラッカーの功績について 一橋大学の野中郁次郎教授が手記を寄せている 私は大学時代 野中教授の門下生(?)の助教授の「経営戦略論」というゼミ を履修し、当時は 「経営戦略論って、学問なの?」っ...
必要なのは創造力と先見性【●マーケティング室よりトップマネージを目指すBlog●】at 2005年11月18日 22:24
私は結構、経済の本を読むことが多いですね。 そうした事から見ると、最近のニュー
P・F・ドラッカー氏 死去【東方見聞人】at 2005年11月18日 22:59
この記事へのコメント
サイバーエージェントの藤田社長のブログにも紹介があって、初めてこの方のことを知りました。
色々なところにある記事を読んだだけでも素晴らしい方のようで、今度ぜひ読んでみたいなーって思っています。
Posted by ダイスケ at 2005年11月13日 17:14
ぜひぜひ、読んでみてください。
ドラッカー氏の著書は、経営論についての本が話題になることが多いですが、私は『プロフェッショナルの条件』がおすすめです。
目次を見て、気になったところから読んでみるといいと思います。
Posted by k_minakuchi at 2005年11月14日 22:00
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。