2005年11月17日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

KKJ(簡単で効果的な時間管理術)  はじめに

ミナクチです。

新しいシリーズ記事、

  K(簡単で) K(効果的な) J(時間管理術)

を始めますね。


まず始めに、あなたに質問があります。


  あなたは、時間管理について、
  どんな問題をお持ちでしょうか?



答えはいろいろあると思いますが、
一番多い答えは、


 時間管理をやろうと思っても、なかなか続かない。

 やろうとしているけど、やり方がピンとこない。


という感じではないでしょうか。

そう思う方って、実は多いと思うんです。
アンケートの結果 ↓ も、それを裏付けているように思います。
http://jikan.livedoor.biz/archives/50236246.html



時間管理については、いろんな人が語っています。
最近、そういう本も増えています。

しかし、そこで語られていることの多くは、
聞く人を惑わせる要素があると私は考えています。

例えば、

  時間管理をすることで、自分の時間を有効に使うことができる。
  その結果、自分の目標が達成できる。


多くの著者はそういうことを説いています。

確かに、その通りだと思います。
私も、今はその効果を強く感じています。


しかし、その一方で、うまくいかない人が、
たくさんいるのも、また事実です。

実は、私も過去に何度も失敗しています。



なぜ、時間管理はうまくいかないことが多いのでしょうか?
そこを考える必要があるのです。

しかし、今までの時間管理術は、このことについて、
納得のいく説明をしてくれていないのです。

それでは、

  うまくいった人「だけ」のための時間管理術

になりかねません。


この点をきちんと考えて、やり方を提案する。

それが、私がこの記事を書こうと考える理由の一つです。



そして、もう一つの理由は、

できるだけシンプルで、できるだけ効果的なやり方を
提供したい、という思いです。

私は、時間管理というのは「必要悪」だと考えています。


ちゃんと時間管理をして、仕事の計画を立てれば、
仕事の効率は上がります。

確かにそうです。


でも、時間管理にかける手間は、少なければ少ない方が
いいと思いませんか?

計画を立てるのに使う、5分10分が問題だとは思いません。

しかし、時間管理をすること自体に、あまり頭を使わずにすめば、
その分、仕事の中身に頭を使えるわけです。


逆に、複雑な手順が必要な方法では、
時間管理そのものに、ストレスを感じてしまいます。

そんな時間管理術はいらない!と思いませんか?


私は、「必要悪」である時間管理は、

できるだけシンプルかつ効果的な方法を使うべき

と考えています。



「KKJ」では、こういったことも考えながら、
効果的なやり方を説明していきます。


きっとあなたのお役に立てると思いますので、
次回も必ず読んでみてください。


KKJ−1 時間管理を「する」「しない」デメリットを考えよう!KKJ(簡単で効果的な時間管理術) 目次資格・スキルアップランキング



このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 22:22│Comments(0)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/50236364
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。