2006年04月20日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

時間についての3つのチカラ  その3 「時行力」


こんばんは。水口@時間管理術研究所です。


「3つのチカラ」の話、続きをいきましょう!


時間管理の技術を使いこなせるようになると、その人には、
3つのチカラが付いていくと私は考えています。

その3つのチカラが、

  ・時知力

  ・時感力

  ・時行力

です。


今日は3つめの「時行力」の話です。

時間管理の技術を使いこなせるようになると、高まってくる
「時行力」というのは、


 今、やるべきことをやり始める、行動を起こすチカラ

 そして、その結果を恐れないチカラ


のことです。



このチカラが無いと、


せっかく「時知力」を使って、自分の持っている時間と、
自分のやりたいことを、見定めたはずなのに・・・

・・・最初の一歩が踏み出せない。

という状況におちいってしまいます。


そして、やらなかった自分を正当化するように、
「やらない方が良かった理由」を探してしまいます。



何かをやろうと決めるのは、ワクワクする作業です。

しかし、その分、それができなかったときに、
自分を責めることになってしまいます。

これはつらいことですよね。


一歩を踏み出すチカラ、行動に移すチカラが

「時行力」なのですが・・・

このチカラは、どうやったら身に付けることができるのでしょうか?


ここでも、時間管理の仕組みは有効です。

前に話しました、「小さなコミットメント」を達成していくのも、その1つです。

たとえ小さなことであっても、何かを達成していくことは、
自分にとっての「成功体験」です。

「ちょっと迷ったけど、やっぱりやってみて良かった」 

そう思えることが、次に何かをやろうとしたときに、
自分をプッシュしてくれるのです。



そして、もう1つ必要なものがあると思います。
それが何か・・・ちょっと考えてみましょう。


私たちが、何かをやる前にあきらめてしまうときって、
何かが「無い」ことを言い訳にしていることが多くないでしょうか?


例えば・・・

  自分は「資金」が無いから、起業できない。
  「資金」さえあればとっくに起業しているのに・・・。

  自分は「時間」が無いから、あの資格が取れない。
  「時間」さえあればとっくに・・・。

  ※別に起業をすすめているわけではありませんが・・・例えです(^_^;)


何かが「無い」ことに注目して、それを自分への言い訳にしているのです。
私自身、過去にそう考えたことがあるんです。

他にも・・・

  上司が「○○してくれない」から・・・

というのも、同じですね。


こういう状態に対して 『言い訳をするな!』 と言うのは簡単ですが、
経験上、そうやって自分を奮い立たせようとしても、解決しないことが
多かったですね。


私は、今はこう考えています。

自分にこう問いかけてみるんです。


  「じゃあ、自分には何があるんだろう?」

  「今、自分にあるものを使って、できることは何だろうか?」


そうやって、自分が持っているものを知ること。

そして、自分が持っているもので、何ができるのか考えること。


そこから一歩を踏み出すのであれば、もう言い訳できませんし、
実際、やれるんですよね。

そして、何か行動を起こすことで、次のステップが見えてくるんです。


まずは、すぐにできそうなことでいいから、一歩を踏み出す。
そうしないと、次のステップは永久に見えてこない。

そう思うんです。


  変な例えですが・・・、

  いきなり大それたことをやろうとする人は、
  たいてい、最初の一歩が踏み出せないものです。

  『俺はいつかやるぜ』と言っている人の、
  「いつか」って、なかなか来ないですよね・・・(^_^;)



まず自分がすぐできることから、一歩を踏み出す。

そのためには、「今の自分」を知ること。
自分自身に、ちゃんと目を向けること。

それが「時行力」の重要な要素だと思います。



今日の話は・・・

「時行力」= 時間管理(小さなコミットメント)+自分を知るチカラ

ということでした。


「自分を知る・・・、なるほどねー」と思っていただいた方は、
 ↓ ぜひ、1クリックお願いします!

人気ブログランキング(オレンジ)


3つのチカラの話、終わりましたね。

明日は、セミナーを開催しますので、
その報告ができるかな・・・?




このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 23:10│Comments(3)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/50599873
この記事へのコメント
時知力、時感力、時行力。

言葉が新鮮で、うまく表現されていると思います。

堅実で実行性のある一歩を踏み出す力が大事ですよね。
Posted by 魔子 from ★必勝★私の転職ノウハウ at 2006年04月21日 00:16
魔子さん、ありがとうございます。

自分がやりたいことを少しずつ達成していくチカラ、
そういうものをうまく表現できればいいなと、
考えていたことを、
この言葉にすることができました。

時々思い出してもらえるとうれしいです。

でも本当は・・・、自分に言い聞かせるために、
この言葉を作ったような気もします (^_^;)
Posted by 水口@時間管理術研究所 at 2006年04月22日 19:58
今日2回ものコメントです。

本当になんでもいいから一歩踏み出さないと駄目ですよね
Posted by 重労働者がインターネットで金持ちになる道 at 2006年04月25日 01:05
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。