2009年05月05日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

「付箋」を使った、タスク整理ツール


こんにちは。水口です。
今日は、ちょっと変わったツールの紹介です。


■ 1日の仕事を「見える化」するツール

こういう記事がありました↓

一日を“見える化”する『10min.(テン・ミニッツ)』とは?
| エキサイトニュース


 (『』内は引用です)
 
『思うように一日の仕事がはかどらない! そんな人におすすめのアイテムが
登場した。以前、コネタでも紹介した『メモピット』や『どこでもマグネット』など、
ユニークで実用的な商品を企画・販売している、カンミ堂から3月に発売され
た『10min.(テン・ミニッツ)』という名のお仕事整理帳だ。』

 
『まず、『テン・ミニッツ』のコンセプトは、“今日の見える化”。使い方はとても
簡単だ。専用のポスト・イット(付箋)に今日やるべきことを書き、優先順位を
付けながらいつ行うかを決めて、時間の流れにそって並べて貼っていくだけ。
付箋のサイズは色分けされた3種類があり、どの仕事にどれくらい時間がかか
るかを予測して使いわければ、時間的な目安もつけられるという優れものだ。』

                                  (上記記事より引用)


「お仕事整理帳って何だ?」 と思われるかもしれませんが、

・ 仕事をポストイット(付箋)に書いて

・ タイムスケジュールに当てはめて貼り付ける

というツールです。

また、仕事の長さによって、付箋の種類(幅)を使い分けられるようになって
います。


「タスク(時間が決まっていない仕事)」を管理するために付箋を使って、手帳
に貼り付ける方法もありますが、これはその応用編というか、シンプル版と
いう感じです。

「手帳」ではなく、折りたたみ式のシートに貼るというところが新しい、面白い
商品です。


(上記記事の写真を見ると、分りやすいと思います)
一日を“見える化”する『10min.(テン・ミニッツ)』とは?
| エキサイトニュース


(カンミ堂さんの商品紹介ページもあります)
今日のお仕事整理帳「10min.(テンミニッツ)」



と、他人事のように紹介しましたが・・・、

この商品、私は以前から知っております。実は、この商品の開発段階から
アドバイスなどをさせて頂いております。
(商品のアイディア自体はカンミ堂さんのオリジナルです)


また、同社のHPで使い方の解説もさせて頂いております↓
テンミニSCHOOL|今日のお仕事整理帳「10min.(テンミニッツ)」
(使い方解説ページの第1回講師に登場しております)


ツールとしては、「先の仕事」の予定を整理するというよりも、「今日の仕事」を
整理することがメインになりますので、私の時間管理手法とはちょっと違うの
ですが、

・ 付箋に書いて、後で貼りかええることができる

・ 手帳よりもさらに薄く軽いので、持ち運びが便利

といったメリットもあります。デザインもかわいいですから、これをきっかけに
時間管理(特にタスク管理)に興味を持ってくれる人が増えてくれたらいい
と思っています。

――――――――――――――――――――――――――――――――
たとえば応用編として、緊急に対応しなければいけない仕事があるとき、

・ チームメンバーで緊急ミーティングをしながら、付箋にタスクを書く

・ その場で、各タスクを分担する

  (各自自分のテンミニッツに貼る)

という使い方も面白いと思います。
――――――――――――――――――――――――――――――――


余談ですが、この商品に使っている付箋は、本当の「ポストイット(3M製)」です。
「ポストイット」は付箋の中では値段的にはやや高いのですが、粘着力などの
使いやすさの面でやはりこれが良いとのことで、3M製を採用したそうです。



この商品、ご興味を持たれたら入手してみてはいかがでしょうか。

上記記事↓にあるように、現在はまだ販売店が限られていますので、
そこは注意してください。
 
『現在、『テン・ミニッツ』を販売している店舗はハンズとロフト、カンミ堂の
10min.専用オンラインストアのみだそうだが、予想を上回るペースで売れ
続けているとか。』
                    (上記記事より)




今日の記事作成時間は36分でした。
では、また明日!


このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 23:55│Comments(2)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/51928607
この記事へのコメント
こんにちは。いつも参考にさせていただいています。
今回の10min.手帳術も面白そうです。
ぜひハンズにて手に取ってみようとおいます。


さて以前、タイマーに予鈴が備われば…という記事があり

ましたね。

「トーキングタイマー&クロック」が希望に近いのではな

いでしょうか。

最大設定はほぼ24時間。
予鈴を1時間前に設定すれば10分単位で読み上げます。
10分前から1分ごとになり、
1分前には秒ごとになるそうです。
予鈴は予鈴設定時間から始まるので、15分前あたりが
最も煩わしさがないかもしれません。

タイマーにしては珍しく、音も換えられるそうです。
・ケトル音
・カッコウ音
・ベル音
・スプリング音
・クラクション音

使っている方は、子供の宿題や
競技に重宝しているそうです。

残念なことに日本語ではないようですが
目前の作業をこなすには支障ないでしょうし
すぐ慣れるとおもいます。

お値段は3千円ほど。

参考になりましたら。では。
Posted by ちは at 2009年05月07日 06:22
水口です。
ちはさん、ありがとうございます。

「トーキングタイマー&クロック」知りませんでした。

↓これですね。

http://www.rakuten.co.jp/daikatsuji/684264/687938/

自分用に使うのにもいいですし、他にも研修の中で(時間を決めて)ワークをする
際にも活用できそうです。

情報ありがとうございます!
早速注文しました。
Posted by 水口和彦 at 2009年05月07日 07:32
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。