2009年05月09日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

文具関係: 「もっと小さく!」を実現した、新しいロディア(No.10)


こんにちは。水口です。

今日は昨日に続いて、もうひとつ文房具系の話です。


■ ロディアの新サイズ

最近、文具店で見つけて驚いたのが、この↓商品。

75周年限定ブロックロディア No.10 RHODIA 75rh
75周年限定ブロックロディア No.10 RHODIA 75rh



ファンが多く、私も愛用している「ロディア」というメモ帳に、新しいサイズが登場
していました。


  (参考に:以前にロディアについて紹介した記事↓です)
   メモにこだわる (その2)

   「アウトプット力」のための、もう1つのメモ


これら↑の記事で紹介していたロディアが「No.11」というサイズ。
切り離した後のサイズで、105×74mmです。

今度のは、60×52mmと、かなり小型です。
(切り離す前のサイズで比較すると、ちょうどNo.11を半分にしたサイズです)


No.11等と同様、2色あります↓

定番のブロックメモにミニサイズ新登場☆【メール便対応可能!!】■数量限定■RHDIA ロディア ブロックメモ No.10オレンジ クオバディス QV10200定番のブロックメモにミニサイズ新登場☆【メール便対応可能!!】■数量限定■RHDIA ロディア ブロックメモ No.10オレンジ クオバディス QV102009



実際、手にしてみると、思わず 「小っさ!」と言ってしまいますが、持ち歩くメモ
としては、このNo.10は案外理想的なサイズかもしれません。

・・・というのは、No.11は書きやすさの面ではいいものの、「ポケットに入れる」と
いう意味では微妙なサイズです。上記の記事のようにカバーを付けて、スーツの
内ポケットに入れるのは、ちょっと違和感があります。(名刺入れよりも一回り大
きい感じです)。


その点、このNo.10なら、(ケース付きで)ワイシャツの胸ポケットに入れても、
全然気にならないサイズ。そういう意味での使い勝手はいいです。

ただ、書ける面積が小さすぎる感もあるので、欲を言えば両者の中間サイズ
(「ロディア No.10.5」?) があればベストという気もしますが・・・。


■ 残念ながら「限定品」扱い

残念ながら、この商品自体は「75周年限定」ということで企画されたものだ
そうで、今回は限定品の扱いのようです。売れ行きしだいではレギュラー商品
になるかもしれませんが、どうなるでしょうか。


ちなみに私は、店頭でカバー(ケース)も一緒に購入してしまったのですが、
そのときは「限定品」ということを知らなかったので、中身(メモ自体)は1冊
しか買っていないという、失敗をしてしまいました・・・。
(とりあえず月曜日にまた買い足しておくつもりです)


私は勢いで買いましたが、中身が入手できなくなる(かもしれない)ことを考え
れば、カバーの購入はあまりおすすめできないですね。

※ 一応紹介しておくと、「スリップオン」というメーカーの皮革製カバーです。
   丸善(という書店)日本橋店の地下で、1932円でした。
   (このカバーも限定品扱いだそうです。中に但し書きが入っていました)


この「ロディア No.10」については、「All About」でも紹介されていました↓
興味のある方は、ご覧になってみてください。

ロディア75周年記念、小さなロディア登場 - [男のこだわりグッズ]All About




私としては、これが珍品・レア物に終わらないことを望みますが・・・。
No.11よりも割高感もあるので、定番商品にはならないかもしれませんね。



今日の記事作成時間は35分でした。
では、また明日!


このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/51931292
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。