2010年04月02日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

新刊 『時間活用術』が出ました!


こんにちは。水口です。
今日は本の話です。

■ 新刊『時間活用術』

こんな本を出しました↓

―――――――――――――――――――――――――――――――
時間活用術 (SANNO仕事術シリーズ)時間活用術 (SANNO仕事術シリーズ)
著者:水口 和彦
販売元:産業能率大学出版部
発売日:2010-03-27
クチコミを見る


―――――――――――――――――――――――――――――――

今回は産業能率大学出版部さんからの本です。

タイトルは『時間活用術』としていまして、「時間管理」「タイムマネジメント」に
関することも含め、「仕事をスピードアップする」ことをテーマとした本です。


■ 『時間活用術』の狙い

ちなみに、上記の『時間活用術』は、比較的若いビジネスパーソン向けの
シリーズの中の1冊として企画されており、私もそういう狙いで書いてます。

※ ちなみに『SANNO仕事術シリーズ』というシリーズです。
   現時点で5冊でています。

ですから、新社会人になる方や、新人を指導する立場の方には特に役立つ
と思います。思い当たる方は、ご参考に。

一般に、中堅クラス以上の方でも意外にできていない部分もありますので、
この手の本を読んだことの無い方にもおすすめです。




■ 「時間の本」ばかり出す理由

と拙著を紹介すると、「またか!」と思われるかもしれません・・・。

というのは、私はこの4年間で8冊も本を出していまして・・・。
そのなかで「時間」を前面に出した本が6冊あります。
(1冊は絶版となりましたので、流通しているのが5冊です)

ですから、「似たような本ばかり出しやがって・・・」と思われても
仕方ないとは思いますが・・・


自分の思いとしては、タイムマネジメント(時間管理)は、一般にはまだまだ
知られていないので、できるだけ多くの人に知ってほしい(使ってほしい)と
思っています。ですから、各出版社からご依頼を受けた場合、できるだけ
引き受けるようにしています。

そして、その本を書く際には、前の本とは違う要素を取り入れるように書いて
いるのですが、どうしても似た部分が出てきてしまうところはあります。

※ 本としては「タイムマネジメントの基本部分」は外せないですし、
   その基本部分は、そうコロコロ変わるわけではないので・・・。

なかには私の本を全部読んでくださる方もおられますので、そういう方には、
(内容がかぶっているところがあって)申し訳ないと思っております・・・。
毎回、新しい要素は入れるようにしていますが、上記の事情があって、100%
が新しい本にはなかなかできなくて・・・。申し訳ありません。

・・・言い訳的なことを書いてしまってすみません。
これは一度書いておかないといけないと思いましたので。




今回の本は「時間活用」や「スピードアップ」に関して、コンパクトに
凝縮した本になっています。短時間で読めると思いますので、そういう
意味でも新人さんにお勧めかと。

書店で見かけたら、ちょっと手にとってみてやってください。



今日の記事作成時間は28分でした。
では、また明日!


このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/52281676
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。