2010年11月26日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

『時間管理コンサルタントが教える! 情報整理達人7箇条 』 発売のお知らせ


こんにちは。水口です。

いきなりですが・・・
もうずぐ、新刊↓が出ます。

情報整理達人7箇条 (SANNO仕事術シリーズ)


見ての通り・・・、今回は直接「時間管理」「タイムマネジメント」について書いた
本ではありません。「整理術」的な本です。

ただ、タイトルに

  『時間管理コンサルタントが教える!
   情報整理達人7箇条 』

とあるように、時間管理的な発想を活かして、ムダ無く、余分な手間をかけずに
仕事の効率を高める整理術を紹介しています。
(紹介しているのは、実際に私がやっている手法が中心です)。


安心して頂きたいのは、私自身、決して整理が得意ではないし、整理マニア的
なところもないという点です。そんな私にもできている手法(一つ一つの行動は
シンプルで簡単なこと)で、なおかつ仕事の効率を上げられる。そんな手法を
紹介しています。

本やWebでは「整理が得意な人の」「整理好きな人しか続かない」整理術が
紹介されることもありますが、そういうのとは一線を画しています。

※ これは私個人にとしては、決して誇らしいことではありませんが・・・(汗)。
  「整理好き」になれるならば、それに越したことはありませんからね。

というわけで、「整理が苦手」「デスクやパソコン内がぐちゃぐちゃ」という人には、
かなり役立つ本だと思います。整理手法にマニアックになりすぎず、仕事の流れ
の面からやり方を構築していけますので。

逆に、「整理が得意だ」という人には、この本はあまり必要ではないと思います。
ただ、そういう人でも、3章、4章は参考になると思います。立ち読みでもして
みて頂けるとよいかと。(←著者が立ち読み進めちゃダメか・・・(汗))


目次はこんな感じ↓です。
――――――――――――――――――――――――――
第1章 「まとめる整理」で効率アップ
  1.現在のビジネスパーソンを悩ませる「整理」
  2.整理ベタではもったいない!
  3.「情報整理」と「仕事の効率」の関係
  4.まずは情報を「ひとかたまり」にすることから始めよう
  5.書類のまとめ方
  6.「書類をまとめる整理」を継続する
  7.ラベルの書き方
  8.パソコン内のデータの整理法
――――――――――――――――――――――――――
第2章 保管書類のルール
  1.仕事の書類を保管する理由
  2.二つの整理の方法
  3.共有する書類は組織のルールに従う?
  4.種類別の分類法
  5.案件別の分類法
――――――――――――――――――――――――――
第3章 フォルダーは2クリックで開こう
  1.ファイル名の付け方を統一しよう
  2.種類別整理と案件別整理の両立
  3.ファイルの扱い方にルールを設ける
  4.2クリックで必要なフォルダーにアクセスする
  5.紙の書類をデジタル化する
――――――――――――――――――――――――――
第4章 情報整理のサイクルを作る
  1.情報整理サイクルを確立しよう
  2.メール処理のサイクルを作る
  3.メールのキュー情報を整理する
  4.キュー情報管理のポイント
  5.メール情報の保管方法
  6.メール情報を案件別フォルダーに保管する
  7.情報整理サイクルを回していこう
――――――――――――――――――――――――――
第5章 節目の整理術
  1.まとめた書類を解体する
  2.デスクまわりを整理する
  3.デスクまわり整理の裏技
  4.デスクまわりのメモを整理する
――――――――――――――――――――――――――
第6章 「モジュール化」と「見える化」を活用する
  1.「モジュール化」で仕事の効率化を高める
  2.書類の有無を「見える化」する
  3.ビジネスバックを整理して効率アップと忘れ物防止
――――――――――――――――――――――――――
第7章 プライベートの情報整理
  1.プライベートの情報整理が必要な理由
  2.ブックマークを整理する
  3.メモの習慣を持とう
  4.プライベートの情報庫を持とう
  5.情報に対する姿勢を決める
――――――――――――――――――――――――――

このブログでも5年前に紹介したメール術↓を紹介しましたが、それよりも
一歩踏み込んでメール術の構築法を紹介しています。

メール術 私の方法

メールをタスクリスト代わりにしていて、やり残した仕事があって焦った・・・
なんて経験のある方にもおすすめです。


思い当たる方は、ぜひご一読を。



今日の記事作成時間は28分でした。
では、また明日!


このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/52404712
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。