2012年12月14日     このエントリーをはてなにブックマークこのエントリーを含むはてなブックマーク

来年の長期計画は?


こんにちは。水口です。

年末ということで、今年の反省や来年の計画について考える人も多い
かもしれませんね。

そんなタイミングで、いま発売中の日経ビジネスAssocie 1月号には
『反省と計画の手法』という特集記事があります。

――――――――――――――――――――――――――――――
日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 01月号 [雑誌]日経ビジネス Associe (アソシエ) 2013年 01月号 [雑誌]
日経BPマーケティング(2012-12-10)
販売元:Amazon.co.jp




――――――――――――――――――――――――――――――

「反省」と「計画」ということですが、私は「計画」側の話として、取材を
受けてまして、その記事が35ページに掲載されています。

内容的には・・・

 3ヶ月単位で、週ごとに何をするか計画する。
 (13段階の行動内容を決める)
           ↓
 毎週のスケジュールにその項目を入れる
           ↓
 その項目に関する具体的なタスクを計画する
 (実行日を決めて書き込む)

という感じです。
(私の本などをお読み頂いた方には、目新しい内容ではないです)



いろんな方とお話して思うのですが・・・

長期的なプランはあるものの、それに関する具体的な行動予定は
特に書いてない(毎週のスケジュールの中に)という人は多いです。

「長期的なプラン」と「その日の行動」が(時間軸として)離れすぎて
いるせいだと思います。いきなり「その日の行動(タスク)」のレベルに
落とし込もうとしても難しいですから。

そこをつなぐために、まず週単位でやることを決めて、それをその週
に転記する→さらに具体的な行動にするという流れを作る。という
習慣を持つと、いろいろ違ってきますね。

3ヶ月を週単位にすると13段階。これなら計画するのも簡単ですし、
1年単位の計画よりも先を読みやすく、中だるみしにくいです。




今日の記事作成時間は21分でした。
では、また次回!

このエントリーを含むはてなブックマークこのエントリーをはてなにブックマーク
Posted by 水口和彦 at 23:55│Comments(0)TrackBack(0)

時間管理術研究所の無料メールマガジンで
モチベーションアップしてみませんか?
メールアドレスを入力すれば登録できます! → 
バックナンバーはこちら
Copyright (c) 2005-2014 BizARK Inc. All rights reserved.
この記事へのトラックバックURL
(参照リンクの無いトラックバックは受け付けておりません)
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/k_minakuchi/52581147
 

※ スパムコメントがあまりに多いため「http://」は使用不可の設定にしています。
  URLをご紹介頂く場合は「http://」を省くか全角文字を使用して頂けますと
  幸いです。